浜松市のエクステリア専門店 坂井ガーデンプランニング
エクステリア・ガーデン工事専門店 株式会社坂井ガーデンプランニング
お問い合わせ・無料お見積りはコチラから Click CONTACT お気軽にお問い合わせください 053-540-0543

HOMEお取り扱い商品お庭のメンテナンス > 肥料について

お取り扱い商品

肥料について

肥料にはいろいろな種類があります。必要なもの、まく頻度によって選びましょう。 ◎固形肥料…必要な栄養素をバランスよく含んでいます。  ◎緩効性丸薬…温度の変化につれて栄養素が土の中に放出されます。 ◎液体肥料…水で薄めて根に与えるタイプが多いのですが、中には葉用として使うタイプもあります。 ◎棒状肥料と錠剤…植物を植えた後、土や堆肥の中に差し込みます。

商品の施工例

元肥と追肥について ★元肥…庭木が休眠している冬の期間に施す肥料。翌年の活力となる肥料で有機肥料や堆肥などの緩効性のものを与えます。枝の広がりの外周くらいの位置に15センチくらいの溝を掘り埋めます。掘れない場合は、土の上に撒いて上から土をかぶせましょう。 ★追肥…生長期間中に不足してくる養分を補うために施す肥料。芽が伸び始める頃、開花が終わった頃、実を収穫した後など樹木の成長で大きな変化がある時期に施します。 コンテナの場合、特に窒素、リン酸、カリウムの要素が不足気味になります。液体肥料を薄めて与えるとよいでしょう。  
ページトップへ